読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女性の脳梗塞体験談

今や10代でも脳梗塞になる時代。

頑張りすぎたのか・・・突然襲ってきた鬱

-入院 -リハビリ

入院して1か月が過ぎ、やっとリハビリ病棟へ転院出来た私。

次は早期退院を目指して頑張ろう!とこれまでよりも一層リハビリに励みました。

この時の一日のリハビリメニューは以下の通り。

 

mmsatou.hateblo.jp

 

でも私、ここで頑張りすぎたのか、突然鬱に陥ってしまったのです。

続きを読む

いよいよリハビリ病棟へ転院!リハビリ病棟での一日の様子

-入院 -リハビリ

f:id:mmsatou:20170106144705j:plain

ここからは、入院して1か月が経過しやっと点滴も外れ、リハビリ病棟へ転院した時のことを書いていきます。

私が入院していた病院はもともと脳外科から始まった病院のせいか、リハビリ施設が充実しているところでした。

そして普通の病院に併設してリハビリ病棟というものがあり、リハビリを専門とした入院施設みたいになっていました。

しかも、まだ新しいのでとっても広くてきれい!!

ここに転院出来たら後は退院までもう少し!という感じだったので、すごくワクワクしていました。

続きを読む

脳梗塞での入院中、リハビリでやったことまとめ

-入院 -リハビリ

f:id:mmsatou:20170105154334j:plain

ここでは、私が入院してから1か月の間にリハビリでやったことをまとめてみます。

ちなみにここでは「普通病棟でのリハビリ」に限っています。

本格的なリハビリ病棟に転院してからのリハビリは別の記事に書いています。

 

まず、脳梗塞で一番重要なのは「なるべく早くリハビリを始めること」

これは私は知らなかったのだけど、脳梗塞になって病院へ運ばれたらなるべく早くリハビリを始められるようにするかがその後の運命を分けるらしい。

つまり、早くリハビリを始めたらその分早く麻痺から復活できるということ。

ただ、それは脳梗塞の程度にもよるので脳梗塞になったからすぐリハビリ!というのは難しいパターンもあるようです。

続きを読む

救われた理学療法士の笑顔

-入院

 

f:id:mmsatou:20170104143145j:plain

 

入院中、最も大変だったのが実は「鬱との戦い」でしたね。

入院した経験がある人なら皆さん分かると思いますが、入院中はとにかく暇!暇!なんです。

医者や看護師が巡回に来るとはいえ、一日のうちの数分のみであとはずっと寝たきり。

リハビリがあるとはいっても数分間のみ。

なので、一日のうちのほとんどをベッドの上で過ごしていました。

続きを読む

2017年も健康第一で!

-その他

f:id:mmsatou:20170103174949p:plain

あけましておめでとうございます。

こちらのブログも2017年内には完成させたいと思っています・・(頑張ります!)

 

さて2017年になりました。

私が脳梗塞になったのは2013年の時だったので、あれからもう4年目突入になるわけです。

脳梗塞の再発リスクが高いのは5年間・・というので、あと1年ってとこでしょうか。

でも、5年過ぎたらもう完全に大丈夫だ、安心!というわけではありません。

5年過ぎたって、今後は加齢による脳梗塞の恐れだって十分に考えられます。

なので、今後も引き続き食生活には気を付けつつ運動もサボらず、血管を強化することを考えていきたいと思います・・(でも時々油断しちゃうのよね・・・)

とりあえず、今年一年も元気でいられることを目標に、一日一日をしっかりと生きていきたいと思います♪

食事はどうする?病院の食事に従うのか否か

脳梗塞 -入院

気になる病院での食事、さぁどうする!?

実は私が脳梗塞で入院した時から、夫はネットで色々と調べたり本を買って読んだりして、脳梗塞の予防になる食事方法などを調べてくれていました。

その中でも一番多かったのが「脂肪分は摂らないようにする」ということ。

例えば肉だったら赤身だけにするなど。

その中でも鶏肉は動物性脂肪が少ないため、安全だということ。

・・・・ということを色々と調べてくれていました。

その上で病院の食事を見てみると・・・

 

続きを読む

お久しぶりです。

-その他

すみません、日があいてしまいました(あきすぎ)

特別何があったってわけでもないですが、もし心配してくれた人がいたらすみません((;´・ω・))

そろそろこちらのブログも再開したいと思います!!

よろしくお願いします。

スポンサーリンク